煩わしい確定申告の手間を大幅削減!

ふるさと納税の特典のバリエーションの充実から、最近では今まで確定申告に縁がなかった方まで確定申告を始めたいとご相談が増えて来ています。そもそも、確定申告とは、年間の個人の所得を集計し、その方の適切な納税額を確定させるものであり、日本国民の義務である納税について、各個人が専門家のサポートも活用しながら正しく行うための制度です。もちろん、余分に納税してしまった税金は、適正に還付されます。

お問い合わせフォーム

freeeで確定申告をらくらくに!

クラウド会計ソフトfreeeには、青色申告も白色申告もどちらの場合においても、必要書類は全て揃っています。毎年確定申告を自ら行っていた方も、今年が初めての確定申告の方も、freeeを使うと確定申告書の記入方法を知らなくても、簡単に確定申告の書類が作成できます。

google検索や、YouTubeを検索して、初めての確定申告にチャレンジされるのも正解ですが、実際やってみると予想以上に手間がかかる作業です。必要記入項目への未記載、書類の添付忘れ、そもそも書き方が違うなど、簡単に考えていた確定申告に、貴重なプライベート時間を投資して何とか仕上げる。。よく聞く話です。

しかし、そんな体験も今後は無くなります。クラウド会計ソフトfreeeなら、上記のような苦労も、まったく確定申告書の書き方が分から無い方も気が付いたらゴールにたどり着いています。

はじめてでもカンタン確定申告と経理はfreee。
質問に答えるだけで、確定申告に必要な書類が作成可能

質問に答えていくだけで、経理の作業がはじめての方でも簡単に確定申告の書類を作成できます。
また、アプリを使うとスマホからでもかんたんに確定申告に向けた作業が可能です。

選ばれている会計ソフトです

事業所の数は100万事業所を突破
freeeに登録した事業所の数は100万事業所を突破、入力された取引金額は86兆円を超えました。

App Storeレビュー数9,000件 平均点4.4点
App Storeでのレビュー数が9,000件 平均点4.4点を超えました。スマホでももっとも使われている会計アプリです。(2018年9月30日調査)

クラウド会計ソフトシェアNo.1
クラウド会計ソフトシェアNo.1を獲得。(*2016年8月デジタルインファクト調べ)

書類作成だけではなく、提出までサポート
自宅で確定申告を終えることができます

株・FX、不動産所得にも対応
事業以外のこうした所得にも対応しています。所得税の計算は自動で行われるので難しい知識は不要です。

電子申告に対応しているので自宅からの提出も可能
書類を作成したら、電子申告でご自宅からすぐに書類の提出をすることができます。(電子申告にはマイナンバーカードの発行が必要となります)

アプリでも入力できます
レシートを撮影して入力することや、確定申告書の作成もスマホで出来ます。もちろん、パソコンと同じアカウントでそのまま使えます。

日々の経理も大幅に効率化できます

銀行口座やクレジットカードの明細を取得し、自動で帳簿付け
ネットバンクやクレジットカードをfreeeに連携すると、日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得し、データからAIを使って勘定科目などを推測します。

レシートや領収書もスマホで撮影してかんたんに経理処理ができる
スマホアプリを利用すれば、レシート画像をAIが自動解析し、文字情報から自動で経費などを入力できます。

請求書の作成から帳簿作成まで、一気通貫で終えられる
freeeでは取引先への請求書の発行ができ、請求書を発行すると内容を自動で帳簿づけすることができ、請求書の作成と帳簿づけを一括で終えられます。

freeeなら、はじめてでも 申告書類の作成〜提出まで簡単!

  1. 確定申告書類の作成がかんたん
  2. 電子申告で自宅から申告書を提出できる
  3. 日々の経理も大幅に効率化

1.確定申告書類の作成がかんたん

質問に答えるだけで書類が作れる!

freeeはステップにそって質問に答えるだけで確定申告の書類を作成でき、経理や確定申告がはじめての方でもカンタンに利用できます。

質問形式で申告書を作成できるのは、日本でfreeeだけ。

アプリを使えば、溜まったレシートも自動で入力できる

アプリを利用すれば、レシート画像をAIが自動解析し、文字情報から自動で経費などを入力できます。
確定申告時に、1年間で溜まったレシートをまとめて入力するのもカンタンです。
高精度なOCR認証が可能なため、レシートの傾きまで補正して読み取りが可能です。

さまざまな所得や控除の入力が可能

freeeでは青色申告・白色申告のどちらの申告書類の作成にも対応。
もちろん消費税申告書も作成できます。

また、株やFX取引、医療費控除、国民年金や国民年金基金、生命保険や地震保険の控除、配偶者控除に加え、セルフメディケーション制度での購入医薬品の控除などにも対応しています。

さらに、損失繰越にも対応しています。

サポートが充実しており、疑問点をすぐに解決できる

freeeを有料でご利用の場合には、チャットサポートをご利用いただけます。

また、直接会話をしながらサポートしてほしい、というお客様には電話でのサポートプランもご用意しており、入力の不明点をすぐに解消いただけます。

2.電子申告で自宅から申告書を提出できる

電子申告に完全対応(windows、Mac)

freeeではwindowsとMacのどちらのパソコンからでも、ご自宅から電子申告が可能です。

Macからの電子申告に対応しているのは日本でfreeeだけ。

そのため、作成した書類を、税務署で時間をかけて並ばずに、そのまま提出を終えることができます。

もちろん、直接税務署への提出や郵送の場合の書類出力、e-taxでの申告にも対応しています。

※電子申告を行うには、事前にマイナンバーカードの申請が必要です。

3.日々の経理も大幅に効率化できる

ネットバンクやクレカを連携すると自動で明細を帳簿づけ

インターネットバンクやクレジットカードをfreeeに連携すると、
日付や金額、取引先などの利用明細を自動で取得し、
データからAIを使って勘定科目などを推測します。

手入力によるミスを防ぎ、経理作業にかかる時間を大幅に削減することができます。

手入力の際も勘定科目は覚える必要なし!

freeeでは直接日々の入出金を手入力する際にも、
勘定科目にわかりやすい説明がついているので、経理がはじめての方でも安心です。

請求書作成と帳簿づけも一括処理できる

freeeでは取引先への請求書の発行ができます。
請求書を発行すると内容を自動で帳簿づけすることができ、
請求書の作成と帳簿づけを一括で終えることができます。

取引先からの入金状況もステータス管理をすることができるため、
入金の確認漏れの心配もありません。

各種レジサービスや決済サービスと連携できる

freeeは、Airレジやスマレジなどのレジサービス、
squareやEdyなどの決済サービスと連携することができます。

それらのデータを自動で帳簿づけすることが可能なため、
データの手入力を減らして経理作業を大きく効率化できます。

弊社が行うfreee活用の確定申告サポート

税理士のプロフェッショナルが柔軟にサポート

弊社には、あらゆるタイプの確定申告に対応できる4名の税理士が在籍。開業初年度の経営者、フリーランスで今年が初めて確定申告をする方、副収入があるサラリーマンの方、多種多様な業種をお持ちの個人事業主の方など、税理士のプロの目線で柔軟にサポートいたします。まずは、お気軽にご相談ください。

運営するコワーキングスペースで相談も可能

弊社では、お客様からのこれまで寄せられたご相談に対応するためにも、2018年から弊社自らコワーキングスペースの運営を開始しました。本スペースには、定期的に財務会計に精通したプロフェッショナルが在中しています。

初回相談は無料

また、初めて弊社をご利用される方を対象として、初回無料相談も実施しています。

様々なコマッタに対応すべく公認会計士4名(提携1名含む)の他、種々のコンサルタントと提携してます

弊社が運営しているコワーキングスペース、co-ba nakanoshimaです

クライアントさまの新しい何かを「ツクル」に貢献いたします

対応可能な依頼内容

個人確定申告

月次で面談・監査

法人決算

月次で面談・監査

経理・記帳業務

記帳代行
経理代行(個人/小規模法人)
経理代行(中大規模法人)
記帳指導(自計化)
経理指導(個人/小規模法人)
経理指導(中大規模法人)

会社設立・起業

普通法人設立(株式/合同/合資など)
その他法人設立(NPO/社福/宗教など)

融資・資金調達

借入(金融機関)
出資(VC/個人投資家など)
助成金/補助金

相続・事業承継・M&A

相続税対策
贈与税対策
事業承継
M&A

経営コンサル

事業再生
株式上場(IPO)支援
経営計画策定

給与計算・年末調整・人事労務

年末調整・法定調書作成
給与計算代行
給与計算指導

様々なコマッタに対応すべく公認会計士4名(提携1名含む)の他、種々のコンサルタントと提携してます。

簡単予約

とにかくお時間の無い方は、こちらの簡単予約フォームに、①メールアドレスと②お名前、③お電話番号だけ入力し、送信ボタンを押してください。

簡単予約する

よくあるご質問

対応可能な業種を教えてください

  • 農林水産業・鉱業
  • 建設
  • 製造・加工
  • IT
  • 運輸・物流
  • 小売・卸売
  • 不動産・レンタル
  • 士業・学術・専門技術サービス
  • デザイン・制作
  • 飲食
  • レジャー・娯楽
  • 教育・学習支援
  • 医療・福祉
  • その他サービス(人材派遣・紹介・機器整備等)
  • NPO・一般社団法人等

対応可能な法人格を教えてください

  • 株式会社
  • 有限会社
  • 合同会社
  • 医療法人
  • 宗教法人
  • 学校法人
  • 協同組合
  • その他法人(NPO団体など)
  • 一般個人
  • 歯科個人
  • 医科個人

対応可能な連絡手段は何ですか?

  • メール
  • チャット(Messenger/ChatWorkなど)
  • ビデオ会議(Skype/ハングアウト等)
  • 事務所への来所

参考価格を教えてください

事業規模やステージに応じてサポート内容がことなりますので、個人事業主のお客様、法人のお客様とわず、まずはお問い合わせください。

訪問可能エリアは?

京都府, 大阪府, 兵庫県, 奈良県

遠隔対応可能エリアは?

 全国(国内のみ)遠隔対応可能です。

お探しのご回答はありましたか?

お知りになりたかったご質問と回答がなかった場合は、こちらのフォームからお気軽にご質問ください。

質問する